手続きに不安があるなら生活保護申請代行業者に頼ろう

手続きに不安があるなら生活保護申請代行業者に頼ろう

生活保護申請代行とはどういうものか

胸に手を当てる

生活保護申請代行とはどういうものなのでしょうか。それは文字通り「生活保護」の「申請」を「代行」、つまり代わりに書類を作成、提出して貰う事です。
どんなメリットがあるかというと、自分で書類を作成しなくても良いので手間が減るのはもちろんのこと、作成にあたって分からない事を調べる必要もなくなります。
逆にデメリットとして、お金が掛かってしまう点が挙げられます。
事務所によって見積もりは変わりますが、大体1万円~5万円程ほどが相場となっています。生活保護を申請したい人にとっては、この出費が大きな問題となることも考えられるかもしれません。

こういった点を踏まえた上で、数万円を支払って生活保護申請代行を利用するかそれとも、自分で書類を作成して申請するかを選択すると良いです。書類作成はそれほど専門知識の必要な物ではありませんが、困難を極めることも多く、また、知識が少ないためにうまく申請が通らず苦労している方も少なくありません。ですから、一度自分で申請してみて、通らなかったときに専門業者に頼る、という方法をとるのもおすすめです。
生活保護申請代行を利用する場合は、どうしても時間が取れず書類作成出来ない、もしくは一度自分で申請してみたけれどうまく申請が通らず、困っている、というときに利用するのがいいかもしれません。
いずれの場合も自分で納得出来るように行動するのが最善でしょう。

おすすめ記事

子供と母親

主に行政書士がやっている生活保護申請代行を活用するメリット

生活保護は憲法で保障されている権利であり、生活に困った人が毎月最低限の生活を送るだけの金額を支給してもらうことができます。生活保護の申請をする時にどうすれ…

» もっと読む

生活保護の文字ブロック

生活保護申請代行と弁護士の関係について

生活が逼迫してしまい誰にも頼ることができないでいる人こそ生活保護申請代行を強くお勧めします。まずは、生活保護申請について詳しく説明します。そもそも生活保護…

» もっと読む

お茶を飲む高齢者

一人で申請が不安なら生活保護申請代行サービスを頼ってみよう

生活保護の手続きにはそれなりの時間と労力が割かれるため、そうした手続きを独りでやり抜く自信がないから生活保護申請に二の足を踏んでいるという方も多くいらっし…

» もっと読む

胸に手を当てる

生活保護申請代行とはどういうものか

生活保護申請代行とはどういうものなのでしょうか。それは文字通り「生活保護」の「申請」を「代行」、つまり代わりに書類を作成、提出して貰う事です。…

» もっと読む